後でやってくる梅雨の時期に楽しみな仕打ち

降雨が降ると、洗濯雑貨が外に干せないですし、外出するときに靴が汚れてしまうので、気分的に疎ましいなど、不愉快な風情が浮かび傾向ですよね。それでもボクには、降雨のときもおかしい気分になれることがあるんです。それは…我が家の軒下に、雨宿りにやってくるノラ猫のサイドです。前足をきれいにそろえて、背すじを堂々伸ばし、ちょこんと座って降雨をやむのを待っているのです。その見てくれを、窓のコアからそーっと眺めるのが私の楽しみで、見ているだけで癒されるし、日常のストレスから解放される時間になっています。猫にとっても、お気に入りのことなのでしょうか、降雨が降るたびにやってきては、やむのを気長に待っています。ただ、そこに座っているだけなのに、何やら「今日もそれほど降りますねぇ~」なんてつぶやいているみたいで。それを見ているだけで幸せな気分になります。そんなわけで、もうすぐやってくる辛い梅雨が、今年もめっきり楽しみです。マイナチュレって、使いやすいです